大阪府岬町〜兵庫県淡路島へ船と自転車で行くロードバイク一人旅

大阪府岬町〜兵庫県淡路島へ船と自転車で行くロードバイク一人旅

一人旅、海外編!?いえいえ、写真は大阪府。日本デス!
今回は編集部員モチが関西国際空港から40分くらいで到着できる大阪府岬町から、
深日洲本ライナーに乗って淡路島へ渡り、地元で話題の生サワラ丼を食べに行った!

岬町の海沿いは海と空が広がる。
内陸は信号がなくクルマも少ない。
サイクリストにとってはすばらしい道だ

目的の生サワラ丼がある淡路島へは、昨年から就航が始まり、サイクリストの間ではちょっと話題になっていた深日(ふけ)洲本ライナーを利用して向かう。
輪行袋を使わなくていい船移動は好きだ。船からしたら単に自転車を車輌として扱っているだけだし車載料も払うんだけど、自転車を隠さなくていいってことだけでサイクリストウェルカムって感じがするから♪

羽田空港から飛行機で関西国際空港へ飛び、南海電鉄で深日洲本ライナーの発着所がある岬町へ向かった。
途中、箱作駅で降りて海沿いの公園、せんなん里海公園の中を走る。ビーチボール、散歩や海水浴、釣りを楽しんでいる人(私は自転車を楽しんでいる人になるのかな?)など、自由な雰囲気だった。
公園内も海沿いの道も柵がないところがたくさんあって、岬町の海沿いは海と空が広がる、開放感があるすてきなルートだ!

  • せんなん里海公園~深日港

    せんなん里海公園から深日港まで海沿いを走った

  • 深日港観光案内所さんぽるた

    深日港観光案内所さんぽるた。休憩所やトイレ、無料Wi-Fiを利用できる

ランチは海鮮系を食べたいな~と思って、道の駅へ。ココの一押しは生しらす丼らしい。個人的には釜揚げしらすも好きなので、2食丼を頼んだ。
生しらすはもっちりとした歯ごたえ、そのあとねっとりとした濃厚な魚の甘みが口の中に広がった。ご飯が邪魔になるほどおいしい!そんなしらすを釜揚げしたものは、甘みとふんわりとした食感で、やっぱりおいしい!

ランチ後、少し内陸も走ってみることにした。いい感じのアップダウンで、信号がなくクルマも少ない、サイクリストにとってはすばらしい道だ。
岬町は世界のロードレースも走っている吉川美穂選手の故郷だそう。世界で活躍する自転車選手を生み出す町なんだから、走るとハッピーになるはずだ!

  • 釜揚げ&生しらすのWしらす丼

    道の駅みさき夢灯台(大阪府泉南郡岬町淡輪5654-3)で釜揚げ&生しらすのWしらす丼1,280円(税込)を堪能。水茄子の漬物など地元名物が買える

  • いきいきパークみさき

    いきいきパークみさき(大阪府泉南郡岬町多奈川東畑)。10月21日に大阪岬町サイクリングフェスティバルを開催!

海に沈む夕日が美しい

海に沈む夕日が美しい。遊び疲れて帰る人々を見送っているかのようだった。地元の人おすすめ夕日スポットは長松自然海岸保全地

深日洲本ライナーの最終便で淡路島に渡り、ホテルへ。まったく克服できない方向音痴に、夏の夜ライドの気持ちよさが加わり、あっちこっち、ふわ~っと走ってしまった。港からホテルまで5㎞しかないのに40分くらいかかっていた(笑)。

ホテルの部屋へ自転車を持ち込むことはNGとのことで、案内されたのは館外の横にある駐車場だった。そこはふつうの駐輪場ではなく、セキュリティキー付きでカーペットまで敷いてある小屋!コレはうれしい♪
景色がすばらしい岬町を走って、愛車もいい寝床があって、超気分よく星空を見ながらの露天風呂に入った。

そのあとは淡路島の食材をふんだんに使ったビュッフェスタイルの夕食。その場で作ってくれるハモの湯引きは、ほかほかのハモがいいお出汁をたくさん吸って、内臓から元気にしてくれた。

  • 海のホテル島花

    宿泊した海のホテル島花。1万円前半からプランがある

  • ビュッフェ

    レベルの高いビュッフェ。少しずつつまみながら、ひとりでワインを1本あけてしまった(笑)

  • ワイン

    ソムリエがおすすめしてくれたワイン。夕食で頼んだワインは部屋に持ち込める

淡路牛やそのほかの海産物はもちろんだけど、驚いたのはタマネギのおいしさ。
タマネギは有名だし、関東でも淡路島産のタマネギは売っている。でも、やっぱり地元で食べる食材はなんか味が違う。タマネギは脇役にしておくにはもったいないくらい絶品だった!
部屋ではワインを飲みながら部屋にあるマッサージチェアでリラックス。もう~サイコー!

  • グラスボート

    グループホテルの風呂も無料で利用でき、対岸にある高級ホテルへグラスボートで送迎してくれる。湯巡りも最高!

  • マッサージチェア

    個室にマッサージチェア、フェイスマスクもある。肩甲骨をほぐして、日焼けした顔のケアもできた

おいしいものを食べるなら、
ミドルライドがいい!

早朝、5時ちょっと前に起きて朝日を見るためライドした。地平線から陽が上がる場所でパワーをもらってホテルへ戻った。風呂に入り、朝食をとったら2日めのスタート!めざすは生サワラ丼!

生サワラ丼は淡路島の西側の漁師飯だったそうだけど、最近じわじわと人気上昇中のグルメだ。食目的なので、淡路島の中部を回る約50㎞のルートを設定した。

淡路島

米も肉も魚も野菜も豊富な淡路島。移住したくなる!

  • 海のホテル島花

    カフェ・ペガサス(兵庫県洲本市本町6-1-37)でひといき

  • 城下町洲本レトロこみち

    城下町洲本レトロこみち(フェイスブックあり)。町家や古民家を利用したカフェやバー、レストラン、雑貨屋が並ぶ商店街だ。10月20・21日に第14回レトロなまち歩きというイベントも開催

  • ドラゴンクエスト記念碑

    ドラゴンクエスト記念碑。ドラクエの生みの親、堀井雄二さんは洲本市の出身!当時はみんなやっていたよね!

旧鐘紡洲本赤レンガ建築群

明治時代の煉瓦建築「旧鐘紡洲本赤レンガ建築群」。リノベーションして、図書館やカフェとして利用

淡路島では、洲本港や一部のコンビニで空気入れや工具を無料で借りられる。いい空気圧でちょうどいいアップダウンとちょっとした峠を越えていく。タマネギ畑や田んぼなどを眺めながら、気持ちよく走っていると、ちょうど昼に目的の生サワラ丼が食べられる「食事処お多福」へ到着した。

迷わず「炙りサワラの山かけ丼」を注文。脂ののったサワラは甘みがあり、それをすりおろした山芋が引き立てる。ん~、美味!あぁ~無限に食べたい味だ!

炙りサワラの山かけ丼

「炙りサワラの山かけ丼 1,300円(税込)」を食べられる「お食事処お多福(兵庫県洲本市五色町都志174-1)」。島の西と東では海流が違い、まったく違う環境。で、西側のサワラが絶品になるそう!

カロリー消費のためにウェルネスパーク五色・高田屋嘉兵衛公園まで軽いヒルクライム。
パーク内にはオートキャンプ場やログハウス、温泉、レストランがあり、仲間とキャンプツーリングで利用するのもいいかも。島の西側の海が目の前に広がっているから、きっとすてきなサンセットが見られると思う。

岬町~淡路島のルートはまだまだいろいろな旅ができそうだ♪

炙りサワラの山かけ丼

ファミリーマートやローソン(無料貸し出しのステッカーが貼ってある店舗)でポンプ、工具、パンク修理セットを無料で貸し出している
島一周もいいけど内陸もご機嫌なルートは淡路島サイクリングマップ2018[PDF]でも確認できる。

ROUTE MAP

ROUTE MAP

東京・羽田空港→大阪・関西国際空港→南海電鉄・箱作駅から岬町を走る。深日洲本ライナーで淡路島へ渡り、宿泊。生サワラ丼を食べるため、洲本市を一周するルート

COLUMN

岬町と淡路島を結ぶインフィニティ号

大阪府泉南郡岬町・深日港から兵庫県洲本市・洲本港を結ぶ深日洲本ライナー(インフィニティ号)。
昨年の運航開始早々、サイクリストのあいだでも話題を呼び、今年度は7月1日から来年2月下旬(予定)まで就航する。

深日洲本ライナー

1日4回の運航があり、料金は1500円/大人(中学生以上)、500円(小学生以上)、300円/スポーツバイク。前輪を外して船に固定し、前輪は船内に持ち込む。

深日洲本ライナー
http://fuke-sumotoliner.com

マップ

TOURING GEAR

1泊2日、リラックス旅の装備

小柄な女性が快適に走れる650Cのバイクに大型サドルバッグを装着。
見た目はカジュアルだけど、快適にしっかりと走れるスタイル!

Item01:BIKE

650Cならシートポストが出て、大型サドルバッグが装着可能になる!

  • Item01:BIKE
  • オリジナルのパーツが豊富なのもカーボン繊維問屋ボーマならでは。
    ステムは80mm~、ハンドルは360mm~(芯芯)、ボトルケージは4種あり、どんなニーズにも応えるラインナップだ
  • フェント

    ボーマ
    フェント
    16万円(フレームセット/税抜)
    問:ASKトレーディング www.boma.jp

    小柄なライダーのために自然な乗り心地を!をコンセプトにし、トップモデルであるデフィーラを元に開発された。フォークコラムのカーボン化でより軽量となった

    SPEC
    ●フレーム&フォーク:カーボン
    ●重量:フレーム1030g、フォーク365g
    ●サイズ:シート440mm(C-T)、トップ490mm(ホリゾンタル)

  • チャンバーRツール,ルーマネイト,ルーマビーム

    ファブリック
    チャンバーRツール 6500円(税抜)
    ルーマネイト 6500円(税抜)
    ルーマビーム 7500円(税抜)
    問:ファブリック http://jp.fabric.cc

    機能的かつ洗練されたデザインのファブリック。ライトはいずれもUSB充電でき、フロントライトにもリアライトにもなる。ラチェット式携帯ツールと合わせてツーリングの必需品

  • ウーラノス

    ボーマ
    ウーラノス
    2万9000円(税抜)
    問:ASKトレーディング www.boma.jp

    小柄なライダーに最適な剛性をもち、コストパフォーマンスに優れたモデル。ヴィットリア・コルサ7800円(650×23C/税込)を装着して走った

    SPEC
    ●素材:アルミ
    ●サイズ:650C
    ●重量:フロント740g、リア1040g

Item02:WEAR

軽量&動きやすさを重視して選ぶ!

  • 全身写真
  • 1

    ドットアウト
    アカデミー レディースジャージ
    1万3010円(税抜)
    問:エムエムシー www.dotout.co.jp

    個人的にデザインが気に入っているブランド。ソデ部分と背面に伸縮性が高く、肌触りのいい素材を採用したコンフォートフィットモデル。背面にはポケットが3つ。カラーはブルー/ターコイズとボルドー/フクシアの2パターン。サイズはS~L

  • ザ・ワン ベース

    ボレー
    ザ・ワン ベース
    1万9800円
    問:フタバ商店 www.bolle.co.jp

    冬用内装(耳当て付き)やLEDテールライト、バイザーなど付属品が豊富。別売りのエアロカバーも装着可能。サイズはS~L(51-62cm)があり、カラーは全3色

  • アカデミー レディースジャージ

    ドットアウト
    アカデミー レディースジャージ
    1万3010円(税抜)
    問:エムエムシー www.dotout.co.jp

    個人的にデザインが気に入っているブランド。ソデ部分と背面に伸縮性が高く、肌触りのいい素材を採用したコンフォートフィットモデル。背面にはポケットが3つ。カラーはブルー/ターコイズとボルドー/フクシアの2パターン。サイズはS~L

page top